MENU

嫌がらせや違法な取り立てを行う闇金問題の解決

貸し付ける金額は僅かでありながら、異常とも言える金利で多くの金額を請求してくるのが闇金の主な手口です。数万円しか借りていないのに数週間で数十万円の請求がされるようなケースもあり、闇金で一度借りてしまったばっかりに生活が壊されてしまう方もいます。

 

もともとが違法な闇金は取り立てに関してもやはり違法です。時間を問わずに電話をかけてくる、家族や会社の方々へも取り立てや言いふらしをする、中には近所の方へ対する嫌がらせを行うところもあるほどです。

 

払えなければ延滞金として非常に多くの金額が請求されることとなり、遅れれば遅れるほどに闇金への支払いができなくなってしまいます。払えなければ闇金側も取り立てを激化させてくるので、闇金を利用してしまうと借りたのが数万円であっても大きなトラブルとなる可能性が高いのです。

 

ただ、闇金問題は個人で解決をしようとすると大変ですが、プロである弁護士や司法書士に依頼をするなら以外にもあっさりとスムーズに安全に解決ができる場合があります。特に闇金問題に強い弁護士や司法書士、解決実績が多いところであれば対応も早いため、依頼を行ったその日のうちに闇金からの取り立てが止まることもあります。

 

違法な貸付となる闇金は1円も支払う必要が無いので、厳しい闇金からの取り立てに屈しないためにも弁護士や司法書士に相談、依頼をすると安心です。