MENU

依頼をする際に必要となる費用は高いのか安いのか

弁護士でも司法書士でも、何らかの問題を解決してもらうために依頼をするとなれば費用が発生します。例えば相談内容でも多い借金問題では、依頼前の相談は無料としていても債務整理の依頼をするとなれば内容によって費用がかかります。

 

債務整理には様々なものがありますが、自己破産であれば一律でいくら、任意整理であれば債権者1件につきいくらなどと決められている場合が多く、依頼を行う際にはどうしても費用が気になってしまうものです。

 

借金問題での相談、借金を支払うお金が無いから依頼をするのにお金が架かるとなると困ってしまうものですが、弁護士などもそのあたりはしっかりと把握をしているので、費用はその場で支払うわけではなく後払いや分割での支払いも可能としています。

 

今はお金が無くても解決のための依頼ができるようになっており、借金問題の件であれば日々の取り立てに悩まされている方も弁護士などに相談、そして依頼をすることによって取り立てがぴたっと止まるようにもなるのです。

 

日々の平穏な暮らしを取り戻せる弁護士への依頼ですが、気になるのは費用が果たして高いのか安いのかです。依頼を行う事務所によって多少の金額の違いこそあれ、大体は相場のようなもので弁護士費用は決められているので、どこで依頼をするにしても大きな違いはありません。

 

パッと見ると高く見える借金の債務整理依頼の費用も、その後に必要となる手続きや債権者との直接のやり取りが不要となる点などを含めると、決して高いとはいえません。寧ろ状況によっては安い場合もあるので、費用に関して気になる方は相談時にしっかりと聞いておくと安心です。