MENU

2016/08/04 17:26:04 |
借金の返済に困っているとしても、支払いを続けていくだけの収入があり、借金の総額も返済を見直せば何とかなりそうといった状況の方は、自己破産ではなく任意整理という手続きによる解決を行う場合が多いです。任意整理はその名の通り任意での借金整理で、債権者に対して今のままでは支払いが厳しい、借りた分は支払っていく代わりに返済のプランを見直して欲しいと交渉をするものです。裁判所を介さずに債権者との直接の交渉となるので個人でも行えますが、言うまでもなく交渉力が必要となるために個人では任意整理はうまくいきません。基本的に弁護士や司法書士の借金問題に強いところ、任意整理による解決実績が豊富なところに依頼をして進め...
2016/08/04 17:26:04 |
弁護士への相談の中でも、なるべくなら早めに解決のための依頼をした方が良いのが、闇金融に関するものです。一昔前と比べるとあまり聞かなくなった闇金も今でもまだまだ存在しており、その被害に悩まされている方も多いです。闇金の取り立てに関する被害は正規の貸金業者とは比べ物にならず、会社への連日の取り立ての電話によって仕事をクビになってしまう方もいるほどです。仕事がクビになればお金が無くなり、闇金への返済もできなくなってしまうのですが、闇金はそんなことはお構いなしにと取り立てを繰り返してきます。請求額もとても払えるようなものではなくなっており、払えないからと支払いを滞納したままにしているとどんどんと金額が...
2016/08/04 17:26:04 |
弁護士でも司法書士でも、何らかの問題を解決してもらうために依頼をするとなれば費用が発生します。例えば相談内容でも多い借金問題では、依頼前の相談は無料としていても債務整理の依頼をするとなれば内容によって費用がかかります。債務整理には様々なものがありますが、自己破産であれば一律でいくら、任意整理であれば債権者1件につきいくらなどと決められている場合が多く、依頼を行う際にはどうしても費用が気になってしまうものです。借金問題での相談、借金を支払うお金が無いから依頼をするのにお金が架かるとなると困ってしまうものですが、弁護士などもそのあたりはしっかりと把握をしているので、費用はその場で支払うわけではなく...
2016/08/04 17:26:04 |
貸し付ける金額は僅かでありながら、異常とも言える金利で多くの金額を請求してくるのが闇金の主な手口です。数万円しか借りていないのに数週間で数十万円の請求がされるようなケースもあり、闇金で一度借りてしまったばっかりに生活が壊されてしまう方もいます。もともとが違法な闇金は取り立てに関してもやはり違法です。時間を問わずに電話をかけてくる、家族や会社の方々へも取り立てや言いふらしをする、中には近所の方へ対する嫌がらせを行うところもあるほどです。払えなければ延滞金として非常に多くの金額が請求されることとなり、遅れれば遅れるほどに闇金への支払いができなくなってしまいます。払えなければ闇金側も取り立てを激化さ...
2016/08/04 17:26:04 |
交通事故の被害に遭ってしまい、保険会社との示談がうまく進まないといった状況の方は決して少なくありません。示談はどうしても両者の言い分がぶつかり合ってしまうため、双方の希望内容が一致せずに示談が成立しないのは当然と言えば当然です。しかし、だからと言って被害者側が妥協をして保険会社が提示する示談内容で合意をする必要はなく、正しい内容での示談が成立しないようであれば弁護士への解決依頼をすることも考えてみるべきです。面倒に思ってしまい、保険会社が出してくる示談内容で納得をしてしまうと、怪我の治療費にしても慰謝料にしても、本来獲得できるはずだった金額よりも大幅に少なくなってしまう場合もあるのです。交通事...